失敗時の緊急手段

catharsis

セックスの際に必ず避妊を行うカップルは、自分たちにはアフターピルは関係ない問題だと思っているかもしれませんね。しかしそれは大きな過ちです。アフターピルは全ての女性に知っていただきたい内容なのです。
多くのカップルがコンドームを用いた避妊を行っているかと思います。コンドームを正しく使用すれば精液が女性の体内に触れることはないので、確かに高い避妊効果が期待できます。しかしコンドームが破れてしまっていた場合、もしくは行為中にはずれてしまった場合などは、急激に避妊効果が下がります。
更に悲しいことに、コンドームの使い方を誤解している男性は非常に多く、射精時のみ着用する使い方をする男性が非常に多いです。実際には、コンドームは行為の最初からつけなければ意味がありません。コンドームなしで少しでも挿入した時点で、あなたは妊娠の危険性に晒されているのです。

もしも行為後に妊娠の危険性に気づいた場合は、早急にアフターピルを使用しましょう。アフターピルは行為後でも避妊効果を発揮するので、避妊の失敗時にも有効です。事後でも可能とは言いますが、行為から時間が経つほど効き目は薄れていきますので、なるべく早い服用が求められます。
かなり早い段階で服用し、正しい飲み方で服用した際の避妊率は80%と言われており、かなりの高い確率で妊娠を防いでくれます。しかし100%ではありませんので、過信は禁物です。あくまで緊急用で、通常の避妊も怠らないようにしましょう。通常の避妊が失敗した際に大きな安心感をあたえてくれるものなので、アフターピルは保険でしか無いと認識しておきましょう。